ゼロからFX入門

【大学生が解説】大学生のFXの始め方【失敗しないポイント・注意点】

今日は「学生がFXを始めるには」というトピックでお話しします。

大学生が具体的にFXを始めるときのステップとポイントを順に見ていきましょう。

まずは、

「そもそも学生でも投資はできるのか」

「投資に年齢制限はあるのか」

などの根本的な質問にお答えしていきます。

投資に年齢制限はあるのか

結論、「ありません」

投資をしてよい年齢は、各証券会社の基準に委ねられます。

多くの証券会社は、18~20歳以上であれば口座開設が可能です。

18歳未満でも、未成年口座であれば0歳からでも口座を持つことができる会社も存在します。

有名な証券会社の年齢制限についてみてみましょう!

FX会社 年齢
DMMFX 20歳〜74歳
ヒロセ通商 20歳〜75歳
GMOクリック証券 20歳〜80歳
外為オンライン 18歳〜75歳
YJFX! 20歳〜無制限
LIGHT FX 18歳〜80歳

学生でもFXで稼げる?失敗は?

もちろん、失敗もしますし、勉強をして経験を積めば稼げるようになります。

もともと金融や経済、政治などの知識が豊富な人は有利にFXを始められるのは事実です。しかし、私を含め、0からFXの勉強を始める人がほとんどです。

最初からうまくトレードがでいる人は少ないでしょう。投資は情報と経験がものを言います。ですから、時間のある学生が投資を始めるメリットは沢山あります。

学生が投資を始めるべき理由は下記の記事でまとめています。

学生投資家の写真
【バイトより稼ぐ学生投資家になるメリット】大学生が投資を始めるべき理由を大学生が解説今日は、学生さんたちに向けて、「バイトより投資をやろう」という話をしたいと思います。学生だかこそ投資をするべき理由を解説します。 ...

ほとんどの人がゼロからのスタートですから安心してください!

さらに、「投資を始めるのは早ければ早いほど有利」になります。

なぜ投資を始める時期が早ければ早いほど有利になるかは「複利」にあります。詳しくは下記で解説しています。

investment
投資は若い時から始めるべき理由【今すぐ始めるべき】 投資は何歳からできるの? いつ始めるべき? といった悩みへの回答はシンプルです。今すぐです。 投資には年齢制限...

元手は少額でよい【最低4000円】

学生さんの多くはまとまったお金が用意できないと思います。

全く問題ありません。むしろ最初は少額からトレードするべきです。

最低4,000円あればFXは始められます。

これは、最低取引通貨数で決まっています。

大きく分けて、最低取引通貨単位は2通りあります。どちらを用意しているかは、FX会社によって異なりますが、下記のようになってます。

  1. 1万通貨以上を取引単位に設定している会社
  2. 1000通貨以上を取引単位に設定している会社

 

具体的に1万通貨と1000通貨とはなにかをドル円を例に説明します。

  • ドルが100円の時、ドルを1、000枚購入すると

100円×1000通貨=100,000円

最低100,000必要になります。

  • ドルが100円の時、ドルを10、000枚購入すると

100円×10000通貨=1、000,000円

最低100,000必要になります。

しかし、FXはレバレッジ最大25倍かけられるので、資金はそれぞれの取引金額の1/25倍でよいのです。

具体的には計算すると

100、000円×1/25=40,000円

1、000、000円×1/25=4,000円

1万通貨より、1000単位の方が必要な資金が少なくなりますね!各FX会社の設定がどうなっているかを事前に確かめましょう。

レバレッジは危険

しかし、FXトレードで4000円は現実的な金額ではありません

なぜなら、レバレッジ25倍はチョー危険だからです。

よく、「元手4,000円あれば、資金がない学生でもFXに取り組めますよ!」なんて書いているサイトがありますが、無責任な発言すぎて驚きます。

なぜレバレッジが危険なのかをざっと説明すると、証拠金維持率を保つにはレバレッジを低く設定する必要があるからです。詳しくは、この記事で解説しています。

FXのレバレッジと証拠金とは?【初心者必見】証拠金維持率とロスカット発生の危険についてFXは通貨を取引するものでよね。 その取引に要する資金が“証拠金”と呼ばれています。 外国為替証拠金取引(FX)を始めるにはまず...

最低取引単位が1000通貨のFX会社でも、最低5~10数万円は入金して取引しましょう。

学生がFX口座を開設する流れ・3ステップ

では、次に学生さんがFXを始めるためのステップを紹介しますね!

口座開設については数分で無料でできますので、安心してください。

 FXを始める3ステップ
  1. 自分に合ったFX会社を選ぶ
  2. 未成年の学生が用意する書類
  3. 口座開設の審査

ステップ1:初心者に合ったFX会社を選ぶ

まずは口座を開設する必要があります。

ネット証券会社は名の通り、サービスのすべてがネット上で完結するので、口座開設なども数分で終了します。

投資初心者におススメの証券会社は下記でまとめておきましたので、まで口座をお持ちでない人は参考にしてください。

投資始めるなら最初に開設したい証券口座【FX, 株,暗号通貨,CFD(金,原油,ETF)etc...】今日は、投資を始める際の一番最初のステップである、口座開設についてお話しします。 「FXがやりたい」「株がやりたい」など、人それぞ...

ステップ2:書類を用意

口座開設のために必要書類を提出しますが、各会社によって条件が異なることがあります。

未成年が必要な書類一覧

未成年がFX口座を開設するのに必要なものは、下記の三点になります。

  1. 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証・住民票など)
  2. マイナンバーカード
  3. 保護者の同意書一式

保護者の同意書一式について

保護者の同意書は以下の通りです。

  • 法定代理人(未成年者の両親)であることを証する書面(親権者全員と未成年者本人の続柄が記載された戸籍謄本)
  • 法定代理人(未成年者の両親)の本人確認書類(免許証など)
  • 未成年者の取引に関する同意書

未成年は、保護者の同意書で、『親の同意があります!』と証明する実用があります。

20歳以上が必要な書類一覧

  1. 本人確認書類(運転免許証・健康保険証・パスポート・住民票など)
  2. マイナンバーカード

20歳以上なら『親の同意書』が必要ないため上記の2つだけで問題なしです!

ステップ3:口座開設審査

FXの口座開設の申し込みが終わったらあとは審査を待つだけです。

登録時に預金や年収を記入しますが、あくまでも『自己申告』で、証明する必要はないので安心してくださいね。

この審査はどの会社でも必ず行われますが、審査と言ってもただ待つだけで大抵の人は気にしなくてよいでしょう。

無職でもFX口座を持っている人も沢山いますよ笑

学生がFXで失敗しないためのポイント

バイトで資金をつくる

まずは、FXの資金が必要です。

上記でもお話ししましたが、レバレッジはできるだけ低い方が良いですから、資金は多ければ多いほど安心です。

最低取引単位にもよりますが、最低10万円あれば不自由なくFXを始めることができると思います。

私の場合は、DMMFXで30万から始めましたよ!

デモトレードはするな!

「資金ができたら、まずはデモトレード!」

とかよく耳にしますが、絶対やめといたほうがいいです。

実は私もDMMFXでデモトレードをやっていましたがお勧めしません。

デモとリアルではお金を扱っている感覚がかなり異なりますデモトレードに慣れてしまうと、実際にリアルでトレードを始めた際に、そのギャップから冷静な判断を下せるようになるまで時間がかかってしまいます。

デモでは数千万~憶単位の取引ができますが、そんなの現実とかけ離れすぎてなんの役にも立ちません

根拠のあるトレードが来るようになるには、実際に少額からトレードを始めて慣れていくのが一番です。

デモは、良くないですよ、、、

最初は大きなリターンを期待しない

FXというと爆益を想像する人が多いですが、最初は1月あたり10%くらいのリターンを目指しましょう。

意外とすぐ達成できるかもしれませんが、コンスタントに行うのはかなりハードです。

しかも、10%もリターンでも継続すれば恐ろしいくらい増えます。

例として10万円の元金で考えてみましょう。

  • 元金=10万円
  • 毎月=10%増える
経過 繰越元金 元金倍率
1年 313.839円 3倍
5年 30.447.256円 304倍
10年 9.270.629.073円 92.706倍

簡単なことを10年継続すれば10万円9,270,529,073円にもなるんですね笑 複利って恐ろしい!

なぜこんなに増えるのか、複利計算については下記のきじで解説しています。

investment
投資は若い時から始めるべき理由【今すぐ始めるべき】 投資は何歳からできるの? いつ始めるべき? といった悩みへの回答はシンプルです。今すぐです。 投資には年齢制限...

資金をすぐに何倍にもできる天才もまれにいますが、それを目指すと痛い目にあいます。自分を過信せずに、低いリターンで安全なトレードを心掛けることが大切です。

税金について知っておく

投資の税金は下記の通り

  • 住民税‎: ‎5%
  • 所得税‎: ‎15%
  • 合計20%

基本的には、被扶養者は年間の控除額が65万円、基礎控除額が38万円なので、103万円を超えてしまうと確定申告が必要です。

しかし、学生は学生控除が受けられるので、年間の130万円までは問題ありません

つまり、アルバイトとFXの収入の合計が130万円を超えないなら、税金を払わなくてOK!ってことです。

 

今日は「学生がFXを始めるには」について話してみました。

上記でお話ししたポイントを押さえれば、スムーズにFXを始められると思います。少しでも参考になったら嬉しいです。

どうあれまずはトレードを経験してみることです。初心者におススメの証券会社は下記で紹介しておきました!

投資始めるなら最初に開設したい証券口座【FX, 株,暗号通貨,CFD(金,原油,ETF)etc...】今日は、投資を始める際の一番最初のステップである、口座開設についてお話しします。 「FXがやりたい」「株がやりたい」など、人それぞ...

まだまだ文章は下手ですが、やっと記事を書くのに慣れたと感じます。よかったら他の記事もチェックしてみてくださいね!

ABOUT ME