英会話

英語の略語【ik,c,u,idk,r,ur,12,9】この意味わかりますか?【テキストチャット、メッセージで使えるネットスラング】

 

外国人とテキストでやり取りする際「y」や「k」など、訳のわからないメッセージが送られてきてびっくりしたことはありませんか?

ちなみに「y= you」「k= ok」とういう意味です。ご存知でしたか?

特に若者のとメッセージで話していると略語が使われすぎて何を言っているのか理解に苦しんだりします。もちろんフォーマルなメールやテキストで略語は使いません。

このような略語を知らなくても発音から推測したりできますが、ある程度の略語を知っておけばネイティブからのテキストもかなり読みやすくなるのでオススメです。

ですから今日は超基本的な英語の略語を紹介したいと思います。

無理に覚えなくても良いので、「ヘ〜」と思ったものくらいは頭の片隅に置いていただけると幸いです。

テキストチャット、メッセージで使える英語の略語【必須単語】

早速略語を見ていきますが、テキストにおける略語は無数にあります。

もっと詳しく知りたい!という方は参考にした下記のURLにたくさん載っていますのでぜひ読んでみてください。

参考サイト1

参考サイト2

今熱い!オンライン英会話【帰国子女が評価・比較】おすすめランキング 本記事のために、受講したことのなかったオンライン英会話に関しては、無料体験してきました。 私は高校留学に向けて、中学3...
  1. AFAIK: As far as I know = 「知って範囲では」
  2. AFK: Away from keyboard =「今応答できないよ」
  3. ASAP: As soon as possible =「急いで!」
  4. AKA: Also known as〜 =「〜とも呼ばれてる」テキストだけじゃなくて日常会でもAKAって言いますよね。
  5. B: Be = be 動詞ですので、単体では使いませんが、下記のような使い方が可能です。
  6. BBL: Be back later =「そのうち戻るわ」
  7. BBS: Be back soon =「そのうち戻るわ」
  8. BF: Boy friend =「彼氏」こちらは日本人でも使ったりしますよね!
  9. BFF: Best friends forever =「親友最高」日本人のインスタのハッシュタグでよくみます笑
  10. BRB: Be right back =「すぐ戻る」
  11. BTW: By the way =「ところでさ」
  12. C: See =単体では使えませんが、下記のように使えたりします。
  13. IC:I see =「なるほど」
  14. CCL: Couldn’t care less =「どーでもいい」
  15. FML: [F-word] my life =「最悪!」
  16. GF: Girl friend =「彼女」
  17. GN: Good night =「おやすみ!」
  18. GM: Good morning =「おはよ!」
  19. GTG: Got to go =「もー行かないと」
  20. IDC: I don’t care =「気にしないよ」
  21. IDK: I don’t know =「わかんない」 略語の基本中の基本なんじゃないかな?
  22. IK: I know =「知ってるよ」 これめっちゃ使われてるイメージあります。
  23. IKR: I know, right? =「だよね〜」
  24. IMO: In my opinion =「私的には、」
  25. IMHO: in my humble/honest opinion =「正直言って、」 上記のIMOの発展系ですね!
  26. J: Joke/joking =「冗談だよ」
  27. JK: Just kidding =「冗談だよ〜」
  28. K: Okay =「オーケー」
  29. KK: Okay =「オーケー」
  30. L8R: Later =「あとで」 いや、むしろ打ちづらそう。
  31. LMAO: Laughing my ass off =「爆笑」こちらはめっちゃ使う。
  32. LOL: Laughing out Loud =「笑」LMAFより笑ってない感じ。
  33. N00B: Derivation of noobie, aka a new user =「初心者」 これはゲームでみますね。ちなみに、aka使ってみたのわかりました?
  34. NVM: Never mind =「気にしないで!」
  35. O: Oh =「おっ」
  36. OIC: Oh, I see =「おーなるほど」
  37. OMFG: Oh my [f-word] god =「ガチかよ!!!」
  38. OMG: Oh my god =「まじか」
  39. ORLY: Oh, really? =「へーそうなんだ」
  40. POS: Piece of [s-word] =「クソ野郎」
  41. R: Are =「be 動詞」のRはめっちゃ乱用されてる気がします。「r u k?(are you ok?)大丈夫?」みたいに使えます。
  42. ROFL: Rolling on the floor laughing =「笑笑」笑い転げるくらいおもろいって意味ですが、LOLやLMAOと比べるとあんまり使われないのかな?
  43. STFU: Shut the [f-word] up =「だまれ!!」これはよく使うと思いますね。
  44. TTYL: Talk to you later =「あとでね!」あとで喋るって意味ですけど、あとで会おうねって意味でもあります。
  45. TWSS: That’s what she said =「って彼女が言った」直訳すると意味わかりませんが、これは性的な意味を持ったジョークの一種です。
    例えば、Aさん「It was so stiff(硬かった)」と言ったらそれに対してBさん「That’s what she said(って彼女が言った)」といえば、たとえAさんが性的な話をしてなくてもそのような話に聞こえてしまいます。
    数年前は超流行って使われていたジョークでしたね。
  46. U: You =「あなた」 これでもかっ というくらい使うのでぜひ覚えてください。
  47. UR: You are または Your =「あなたは または あなたの」二つの意味に捉えられるので気をつけて欲しいのですが、こちらもかなり使います
  48. WTF: What the [f-word]? =「まじかよ!」綺麗な言葉ではありませんが(今更ですが)、よく使います。「は!?」「ガチ!」のようなニュアンスですね
  49. WTH: What the hell? =「まじで?」WTFより少しましな表現です。まあ、「What the fuck」も「What the hell」も親の前で言ったら怒られます。ですので、「What the heck!」っていう人もいます。なんなら「What the!!」で止める人も多いですね。(話が逸れました。)
  50. YW: You’re welcome =「どういたしまして」
  51. 9: Parents around =「今親がいる!」ちなみに数字にもいろんな意味があります。
  52. 12: Police =「警察だ!」高校で聞いた時にはイミフすぎてびっくりしました。
  53. 2:too to=「too や to」と訳せるので気をつけましょう。
今熱い!オンライン英会話【帰国子女が評価・比較】おすすめランキング 本記事のために、受講したことのなかったオンライン英会話に関しては、無料体験してきました。 私は高校留学に向けて、中学3...

この記事を書いていて楽しくなってきたライターは、最後の方でかなりいらない情報を付け加えてしまっていますが、許してください。

とはいえ、いかがでしたか?

最初は「何この暗号」と感じていたものがかなり読めるようになってきたのではないでしょうか。

私の友達だけかもしれませんが、ネイティブのテキストメッセージは超適当な気がします。スペルも適当だし、文頭を大文字にする人さえあまりみません。(若者のテキストに限った話です)

やっぱり英語は自由なんですね。

文法やスペルなど一旦忘れて自由に英語を使ってみるのも楽しいですよ!

ABOUT ME