英会話

英会話はユーチューブやネトフリで上達する【帰国子女がオススメする英会話上達方法】

英会話を始めたいけれど英会話スクールなど高いし勇気が出ない方に向けて、「英会話はユーチューブを見るだけでも上達する」ということをお伝えしたいと思います。

1人でも英会話は簡単に上達できます。

ネットフラックスやアマゾンプライムビデオ、ユーチューブなどを使った勉強方法なのですが、海外生活が長い私も実践している簡単な方法なので是非気軽にやってみてください。

英会話のインプット-アウトプット

まず、英会話を学ぶ上で最も大切なアウトプットについてのよくある誤解を解いておこうと思います。

そもそも、英語を4つの要素に分けるとスピーキング、リスニング、ライティング、リーディングに分けられると思います。

ここで勘違いしてしまう方がおおいのは、「ライティングやスピーキングに限らず、リーディングやリスニングのような受け身の作業においても、アウトプットしている」ということです。

リスニング=インプット

と思われる方が多いですが、リスニングはその行為自体がアフトプットです。

リスニングおけるインプットとは、フレーズや単語を覚える作業です。フレーズや単語を覚えることはリーディングやスピーキング、ライティングにおいても必要なことですよね。

では、英会話において最も重要とされるアフトプットを継続的に、潜在的に、飽きずに行える要素は何でしょうか?

「リスニング」です。

英語を聞くという行為自体がアウトプットなのですから、ひたすら映画やユーチューブで英語リスニングすることで、常にアウトプットをしている状態にできるわけです。

そして、リスニングの要素にこれから説明するスピーキングの要素を組み込むことで、実際の会話を想定した英会話力が身につくというわけです。

<洋画や海外ドラマ、ユーチューブを見てもリスニングしか鍛えられないじゃん!>

と思った方がいると思いますが、下記の方法で英語作品を見ると、リスニングもスピーキングも鍛えられます。

英会話は、リスニングとスピーキングの両方が出来て成立します。

スクリプトを作って一方的に話すスピーチとは異なり、英会話は会話ですからリスニングも英会話の一部ですよね。

英語を聞き取るというスキルと英語を話すというスキルは密接な関係にあるんですね。

今熱い!オンライン英会話【帰国子女が評価・比較】おすすめランキング 本記事のために、受講したことのなかったオンライン英会話に関しては、無料体験してきました。 私は高校留学に向けて、中学3...

アマゾンプライムビデオネットフリックスで英会話

よく知られた方法ですが、外国映画やドラマを字幕で見て英語を鍛える方法があります。

映画よりドラマの方がよりリアルで実用的な英語を使っていますし、ドラマよりユーチューブの方が今使われている英語が学べます。

では、具体的な方法を4ステップに分けて解説していきます。

ステップ1 英語音声+日本語字幕

初めから日本語字幕なしでストーリーを、理解するのはレベルが高すぎます。ですから、英語音声+日本語字幕でみます。

ストーリーを楽しみながら英語を学ぶことが目的なので、ストレスにならない程度で、字幕よりも英語音声に集中してください。

慣れてくると

「あ!この単語前にもこんな場面で出てきな!」

なんてことがあって楽しくなってきます。些細な成長に思えるかもしれませんが、実は英語に結構慣れてきている証拠なんです。

  • 出来るだけ日本語字幕より英語音声に集中する
  • 理解できなくても気にしない

 

ステップ2 英語音声+英語字幕

ステップ1に慣れてきたなと思ったら、ステップ2では 英語音声+英語字幕で見ていきます。

*英語字幕がつけられない作品もあるので注意です。

このとき、聞き取れないセリフを字幕と照らし合わせていちいち確認することはしなくていいです。

ストレスのない状態でリラクッスして、自分の知っている単語やフレーズを聞き取れるように集中しましょう。

  • ストレスを感じたらステップ1戻って日本語字幕に戻してよい
  • 全てを聞き取ろうとしない
  • 知っている単語やフレーズを見つけて楽しむ

 

ステップ3 字幕なし

最後のステップでは、英語音声のみで見てみてください。これはかなり、ハードルが高いです。

英語は地域によって発音が大きく異なるので、「この映画、ドラマ、全然聞き取れない!」
なんてことがよくあります。アメリカ英語は聞き取れるのに、イギリス英語は聞き取れないなど、人それぞれ得意不得意の発音があるので気にしなくて良いです。

ですから、気楽に大まかにストーリーがわかれば上出来くらいの気持ちで挑戦してみてください。

コツコツと映画を見ていれば、気付いた時には聞き取れるフレーズが増えて、内容も理解できるようになっています。

  • 気楽にやる
  • 得意な英語圏の作品にしてみる
  • コツコツきままに継続

 

ステップ4 英語字幕を口に出して読んでみる

この域まで達するのは至難の業です。

字幕なしでもストーリーを理解できるようになったら、今度は英語字幕をつけて、それを声にして読みます。

最初はセリフが早すぎてついていけませんが、慣れてくると発音の練習にもなり、かなり効果的です。

言えない単語やわからない単語も確認できるので英語に自信があるひとは是非実践してみてください。

今熱い!オンライン英会話【帰国子女が評価・比較】おすすめランキング 本記事のために、受講したことのなかったオンライン英会話に関しては、無料体験してきました。 私は高校留学に向けて、中学3...

上級者は映画やドラマよりもユーチューブ

なんならYouTubeを流すだけでいい。

最初にお話ししましたが、英語を聞くという行為はアウトプットです。

ユーチューブを流しておくだけでアフトプットを常に行えるわけですから、超お得ですよね。

英語のユーチューブを、ながら聞するだけで英語力は鍛えられるのです。

料理中や歯磨き中、お風呂で見てもいいでしょう。

ユーチューブで英語を学ぶことの利点は山ほどあります。下記で少しだけ紹介しておきます。

ユーチューブの利点

  • 実際に使われているリアルタイムな英語
  • リアルなトーンに慣れる(ボソボソ英語を聞き取る)
  • スラングが学べる
  • 発音の種類が無限大
  • 世界中の様々なアクセントを学べる。
  • 世界のトレンドをしれる
  • 情報量が桁違い
  • 現時点での英語を学べる。(英語は言語として凄まじいスピードで変化していますので、教科書で学ぶ英語は基礎の基礎であって氷河の一角でしかない)
  • レベチな海外のブロガーやユーチューバーのコンテンツが無限にある

正直YouTube最強だと思います。

とはいえ、英会話は継続が大切ですので、気楽にコツコツ、ステップアップしていきましょう。

今熱い!オンライン英会話【帰国子女が評価・比較】おすすめランキング 本記事のために、受講したことのなかったオンライン英会話に関しては、無料体験してきました。 私は高校留学に向けて、中学3...
ABOUT ME